2018年12月22日

Lonsdor K518ISEキープログラマのファームウェアをフラッシュする方法

問題:

 

Lonsdor K518ISEを更新するときにエラー「Appの実行に失敗しました。不明なエラー」または「更新に失敗しました、APKのバージョン:V1.5.17」がある場合は、問題を解決するためにここでの解決策に従ってください。



方法:

 

以下の手順に従ってファームウェアをフラッシュします。

1.添付ファイルをダウンロードして解凍してください



2.インストール



appをオープンします。



3.USBケーブルを使用してLonsdor K518ISEをコンピュータに接続します。

4.①まず赤のボタンをクリックします。

②黒いボタンをクリックします。



③ファイルを探します。



それをクリックします(赤でマークされている、ステップ1)。

④次に、黒く表示されているボタンをクリックします(手順2)。



5.電源キーを押したままにすると、下のインターフェースが表示されます。赤くマークされたボタンをクリックします。コンピュータにプログレスバーが表示されるまで、音量+キーをすぐに押し続けます。



6.2つのウィンドウが表示されたら、[はい]をクリックします。

7.ファームウェアを正常にアップデートします。USBケーブルを引き抜き、デバイスが自動的に修復されるのを待ちます。

8.デバイスに触れないでください。白いスクリーンを見るでしょう、そして2つのボタンがあります(WIFIセットアップ、アップデート)。

9.WIFIを設定してからアップデートします。 問題はアップデート後に解決されます。



同じカテゴリー(obd2)の記事画像
Toyota G chip Decoder Cloner BoxとCN5 chip
どのように2015.03 Super ICOM ISTA-D/P言語を変える?
Lexia3 Citroen/Peugeot Diagnostic tool install instruction
MB SD C4に関することをご注意
MB-PRO IR コードリーダー
ベンツ診断機mb carsoft 7.4セットアップにはアクティブコードが必要しない
同じカテゴリー(obd2)の記事
 2M2タンクキーカッターを初めて使用する3つの手順 (2019-12-02 17:38)
 Yanhua Mini ACDPはBMW CAS4 IMMOと走行距離計を更新した (2019-11-16 12:20)
 Autek iKey820がInfiniti G37 2011に新しい鍵をプログラムした (2019-11-04 15:45)
 Tango V1.115 Toyota H Immoキー全紛失の解決案 (2019-10-18 15:39)
 Autel IM508&APB112シミュレーターを使用してトヨタスマートキーを生成する方法 (2019-10-09 17:37)
 Autel IM608でFord Fiesta PATS 2008にキーをプログラマー (2019-09-18 16:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
Lonsdor K518ISEキープログラマのファームウェアをフラッシュする方法
    コメント(0)