2013年12月31日

OBD-IIのコードと言語の意味を読め

On Board Diagnostics(OBD)は、車両の診断およびレポート機能を参照する用語です。最初のOBDプロトコルは、ほとんど成功しましたが、OBD-IIは、はるかに大きな能力と、標準化されています。次の手順は、OBD-IIのコードと言語を理解する方法を紹介します。

5文字のコードのようにOBD-IIの診断トラブルコード(DTC)を認識しています。最初の文字は英字で、もう4は数字です。

コードを設定する制御システムとして最初の文字を解釈する。次の文字が割り当てられています。未定義のためのパワートレインおよびUためのボディ、シャーシのC、PのためのB。未定義のコードは使用されません。

コードタイプを決定するために、次の文字を確認します。数字0、1、2および3は0がジェネリックOBD-IIのコードであると1が向上OBD-IIコードさと共に使用される。 2または3の意味は、システムによって異なり、パワートレイン•コードで将来の使用のために予約されています。 2は、オリジナル機器メーカーの使用のために予約されており、3はボディとシャーシコードでの自動車エンジニアの使用者協会のために予約されています。

DTCの三文字に0から9の任意の数字を使用してください。この文字は、障害が発生し、その意味は、コードを設定された制御システムに応じて変化するシステムまたはサブシステムを示している。

DTCの4番目と5番目の文字を研究。これらは、コードを引き起こし、制御システムに固有の動作条件を示している。最低数は、より高い数値がより具体的な情報を提供するとともに、一般的な誤動作である。

OBD-II関連商品:VAS 5054A Bluetooth VW Audi Bentley
          Autel MaxiDAS® DS708
  


Posted by carobd2 at 12:25Comments(0)obd2

2013年12月27日

トランスポンダーキーを再プログラムする方法(SKP-900キープログラマ)

トランスポンダーキーは基本的にあなたの点火に一意の英数字コードを送信する埋め込まれたコードの送信機の鍵となります。受信した場合、発火中のトランスポンダは、それが起動しても大丈夫である車を伝えます。

プログラミングやトランスポンダーキーを再プログラムすることはあなたの車の製造元とモデルによって異なります。 1又は4で始まる車両識別番号(VIN)と国産車では、キーは単にあなたの車にキーを取り出し、プログラムモードを入力することによって再プログラムすることができる。

SKP-900キープログラマは全ての紛失したクルマのリモコンスマートキーを作成することができます。

あなたの車を入力して、イグニッションにキーを入れて、「オン」の位置にキーを回し、10分30秒間そのままにしておきます。

45秒渡す前に、「OFF」の位置にキーを回す。そして、「ON」の位置に戻してください。さらに10分、30秒待ちます。

45秒以内に「OFF」の位置にキーを回して、上記の手順を繰り返します。そして、「ON」の位置に戻し、それを回す。

「OFF」の位置、その後戻って、キーを回して「ON」キーは、現在プログラムされている。チェックするために点火でそれをオンにします。

自動車キープログラマに興味があったら、http://www.jobdii.jp/wholesale/car-key-programmer/までご覧ください!  


Posted by carobd2 at 12:52Comments(0)obd2

2013年12月24日

BMW診断機 ICOM A2でBMW 525セダンの故障を診断

約60,000キロ、コンフィギュM54エンジンと自動変速機の走行距離は、モデルE39のBMW 525セダン。ユーザーはレポート:アクセルペダルが踏み込まれたとき、車を起動した後、不安定なフレームアウトアイドリングが発生します。車、エンジンおよび実行できるが、再起動してください。置換アイドルソレノイドバルブとエアフローセンサ故障が解消されない。

車を受け取った後:チェック吸気系、点火系、燃料系、排気換気システムなど、ルーチンのチェックのためのエンジンシステムを、結果には異常は認められなかった。BMW診断機 ICOM A2を接続して自己診断を行います。エンジンシステムには故障コードが発見されません。加速度は、あなたがわずかにノイズのバルブ室カバーを聞くことができます。エンジン油圧が正常で確認する。測定されたシリンダ圧力、シリンダ圧力シリンダ6は、標準値の範囲内である。

ロードテストは、悪化障害の症状、再診断、障害情報は、吸気VANOSソレノイドバルブの故障や終了位置誤差である。明確なメッセージは、再起動する車両、アイドルスムーズな回復だけしばらくの子の後には、アイドルを揺るがすために始めたが、徐々に排気加速現象がストールが表示され、窒息になる。摂取VANOSシステム、外装の損傷の兆候を確認してください。 27Ωの範囲内で正確な値の抵抗を測定するVANOSソレノイドバルブ。エンジン回転速度が900r/minで平静、吸気VANOSソレノイドバルブが通電され、エンジン回転数が変化しない、吸気VANOSユニットを引く問題の存在を示す。

スムーズな加速を下にアイドルまで、慎重に摂取VANOSソレノイドバルブをタップし、炎が消えます。摂取VANOSソレノイドバルブを交換して、故障が完全に排除します。

BMW専用診断機  


Posted by carobd2 at 14:58Comments(0)obd2

2013年12月21日

日産ティアナセダンは断続的にフレームアウトする

2008日産ティアナ250XVカーの約50,000キロの走行距離。ユーザーはレポート:車はその後、スピードメーター、タコメーター、燃料計の故障をオフにし、重い現象を回し、動きのある弱さを加速している。 1H車の駐車後に正常に戻ったが、障害が繰り返し発生する。

車を受信した後:日産コンサルト3を使ってエンジン診断システムを自己診断して、CAN通信ラインの故障を意味する故障コードU1001がある。チェックを開始するために、機器とすべてのライトとして機能していないので、ダッシュで始まります。第四のヒューズ(ヒューズメートル)を確認した後、破損していない。イグニッションスイッチをオンにし、電圧ヒューズ0Vを測定します。関連した回路図へのアクセス、その本体制御部(BCM)を制御することにより第4ヒューズイグニッションリレー、イグニッションリレーの前端です。
 
イグニッションリレー制御端子を測定すること、ヒューズボックス6Cの端子は、電圧が0Vである。 12Vの電圧は、それがBCMまたは接続に断層線と思われるときにBCM端子82と端子が正常に接続されている。行、何の問題を確認してください。 BCMを交換してから、診断「書き込み設定」機能の完全なBCMの初期化(NATS)プログラムを実行します。テスト、故障を完全に排除します。

車両の電力制御は、BCM制御によってではなく、エンジン制御モジュールによってイグニッションリレーかなり特殊である。イグニッション、エンジン、ダッシュボード、およびその他のシステムオフのリレーは失敗しますので、症状ではなく、特別な。回路図に従って行を見つけ、他のシステムに付随すると考え部品の最も明白な症状、ポイントのオーバーホールを開始し、すぐに障害の発生したコンポーネントを見つけることができ、トラブルを排除します。

自動車診断ツールに関する情報:http://www.jobdii.jp/  


Posted by carobd2 at 10:46Comments(0)obd2

2013年12月17日

Tester 2 IT2でスズキチェックエンジンライト

1996年以来、すべてのスズキは、エンジン、トランスミッション、問題の他のコンポーネントを監視、診断、コンピュータ•システムに付属しています。問題は、チェックエンジンライトを経由して車で発見された場合、診断コンピュータシステムは、ドライバーに警告する。診断用コンピュータシステムは、データリンクコネクタを有する。 OBD II診断機が診断コンピュータシステムが提供するエラーコードを取得するためにコネクタに接続されている。 OBD II診断機はまた、チェックエンジンライトを打ち消す、エラーコードをクリアするために使用することができる。

スズキのデータリンクコネクタの位置を確認します。その場所は異なりますが、通常、ステアリングホイールの下に、ダッシュの下に位置しています。各鈴木上の具体的な位置は、通常、映像と、リソースの下でのDLCロケータ•リンクで見つけることができます。

「オン」の位置に鈴木イグニッションキーを回す。あなたは車を起動する必要がありますが、「オン」の位置がパワー診断コンピュータシステムにキーを回していない。

スズキのDLCにSuzuki用 Intelligent Tester 2 IT2 のコネクタを差し込みます。 診断機が必要なら、このパワーがあるTester 2 IT2が必要です。

既存のエラーコードを消去し、診断コンピュータシステムをリセットするTester 2 IT2 で提供される指示に従ってください。 「コードを消去」ボタンを押すか、特定のメニューオプションを通過するなど、これを行うためのさまざまな方法があります。プロセスは、診断コンピュータシステムをリセット、エラー•コードがクリアされます。これは、チェックエンジンライトをキャンセルします。

「オフ」の位置に鈴木イグニッションキーを回す。診断コンピュータシステムダウン、この力がリセットを完了します。鈴木を起動し、チェックエンジンランプがもはや点灯していることを確認していません。チェックエンジンランプが点灯して、まだであれば、上記の手順を繰り返します。チェックエンジンランプがステップを繰り返した後に残っている場合、これは、システム診断コントローラに問題があることを示しています。
  


Posted by carobd2 at 12:43Comments(0)obd2

2013年12月16日

自動車キークローニングツールJMA TRS-5000

JMA TRS-5000クローニングツールはキーの検査、読み、クローンのために設計された電子トランスポンダーツールです。

JMA TRS-5000は、自動車業界で主要メーカーのキープログラマキーアプリケーションのモデルである、上記に基づいて構築されたこのキーのCNCフライス盤は、費用対効果の高いCNCキーシステムです。

電撃による国内外でどのキーCNC機械システムは、広く米国で使用されており、システムは共通鍵処理能力、さまざまなに基づいて新しいキーが付属しているので、他の主要産業は、比較的、領域を開発している新技術の継続的な開発です。そのため、jobdii.jpの顧客のためだけでなく、基幹産業の発展に価値を創造しながら、新しい活力を注入します。

obd2

機能:
単独で動作できます、インターネットやPCなどが必要ありません。
使い安い、読み込み、copyが簡単に動作できます。
TRS-5000 transponder duplicatorは下記のクローニングキータイプを対応できます。
Fixed code chips: TP01, TP03, TP04,TP05.
Phillips (crypto): TP09 , TP10, TP12, TP13, TP14,TP16
Texas 4C (fixed): TP02,TP07.
Texas 4D (crypto): TP06, TP19, TP20, TP21, TP26, TP27, TP28, TP29, TP30,TP31
他の多くのトランスポンダを識別するのに役立ちます。

TRS-5000の情報:http://www.jobdii.jp/wholesale/jma-trs-5000-cloning-machine-tpx-cloner-copy4d.html

  


Posted by carobd2 at 15:12Comments(0)obd2

2013年12月13日

ベンツSTAR C3診断機

ベンツSTAR C3診断機はWINDOWSXPシステムで動作して、ワーク保守情報システム(WISシステム)、運転管理システム(STARUTILITIES)、自己診断システム(DASシステム)この三つのシステムを組み立てています。



DAS:自己診断システム
簡潔なインタフェース、わかりやすい操作方法、IBMの高品質コンピュータで、故障の検査及び各システムの診断をすば早くて正確に行います。

WISメンテナンス情報システム:
このシステムは全てのクルマシリーズの回路図、コンポーネントの位置図、修理方法を提供して、手順も詳しいです。車台番号を入力するだけ、本台のクルマの年代、エンジンの配置、モデルなど一一詳しくて述べます。

自動車故障診断機

ベンツSTAR C3のリンク:http://www.jobdii.jp/wholesale/mb-star-c3-pro-with-seven-cable-without-hdd.html
  


Posted by carobd2 at 11:38Comments(0)obd2

2013年12月11日

自動車故障診断機を簡単に紹介

自動車診断機についての機能の紹介などがたくさんを話しますたから、ここで省略いたします。

では、何種類の診断機器を見てみましょう!

これ、ベンツのStar C3です、
ケーブルがちょっと多いので、接続するには少し面倒だと思います。

mb star c3



次なら、これ!
ICOM A2




次はAutel MaxiDAS® DS708
最初に出たごろ、市場で、DS708の価額は大変高いですが、英語のバーションで、日本語のはないですから、日本人の方々にとって、少し不順だと思います。
ですが、今年でjobd2.jpでは日本語版のDS708が販売開始しており、価格も適当に、いい好評も得たんです。


もっと自動車故障診断機器なら、http://www.jobdii.jp/をクリンクしてください!  


Posted by carobd2 at 15:39Comments(0)obd2

2013年12月06日

BMW用 ミニ用故障診断機Creator C110

十二月、望ましいのはクリスマスの来る日ですのね!
普通なら、十二月に入ったばかりに、大通りでの店やスーパーなどクリスマスの気配を感じて、クリスマスツリー、サンタクロース、クリスマスデコレーションなどが町を美しく飾ります。
Jobdii.jpもクリスマスを迎えて、サイトが新しく飾れて、皆様のご覧を大歓迎します!

BMW用 ミニ用故障診断機Creator C110の紹介:

対応車種:
2000年から2008年までのBMW
BMW 1 シリーズ, 3 シリーズ, 5 シリーズ, 6 シリーズ, 7 シリーズ, 8 シリーズ, X シリーズ, Z シリーズ とミニ

対応言語:
英語、ドイツ語

ソフトウェアバーション:V3.1

機能:
車種によって、異なりますが、大体、故障コードの読み取り ・故障コードの消去 ・コンポーネントテスト ・ライブデータ ・クリアアダプテーション ・データストリームグラフ表示 ・カーインフォメーションなどです。

対応システム:
DME, EGS, ABS, SRS, IHKA/IHKR, IKE/IKI/KOMBI, EML, SPM/SM, EWSZKE, GR, PDC, SZM, BIT, LSZ/LCM, LEW, RAD, EHC/EDC, BM, AIC, NAV, MFL, VID, SES, MID, SHD, SMF, SPMBT, SPMFT, VTG, CID, EPS, SBSL, SBSR, CVM, SIM, SMB, URS, RDC, VMX, VNC, EKM, DWA, XEN, FHK, GSA, AHK, ADS, CAS, DME, EGS, VTC, HPFI, ACC, ARS, CIM, DSC, EDC, EHC, EMF, RDC, AHL, AHM, AMP, ASK, SZM/BZM, FBZM, CD, CD-GW, SG-FD, SG-FD- GW, FD, CDC, CON, FCON, DWA, FBI, IHKA, FKA, HKL, JBIT, KHI, KOM, LM, DVD-C, NAV , JNAV, PDC, CA, PM/MPM, RLS, SASL, SASR, SBSL, SBSR, SFZ, SSBF, SSFA, SSH, STVL , STVR, SHD, SINE, SMFA, SMBF, SMFAH, SMBFH, SHZH, SVS, SZL, SEC, TEL, TCU, TMBF T, TMBFH, TMFAT, TMFAH, VM, WIM, ZGM, SIM, KBM, SBSL, SBSR, TMFA, TMBF, CID, AL , JBE, MRS/ACSM, FRM, RLS, FZD, CCC-ANT, DDE, CCC-A, EKPS, GWS, VTG, VTC, VTC2, CCC-ASK, AL, EDCSHL, EDCSHR, EDCSVL, EDCSVR, VDM, ACSM, AMPH, AMPT, CA, CCC-BO, CCC-GW, CHAMP-BO, CHAMP-GW, CNAV, DAB, FD, FLA, FRM2, FZD, HUD, IBOC, IHKA, INS TR, JBE2, KHM, KNAV, M-ASK-BO, M-ASK-GW, RFK, RLSS, RSE, SDARS, SINE, ULF-SBX, ULF-SBX-H, VSW, EHC, ULF, IHKR, IHR, M-ASK-NAV, MRS, RAD2-BO, RAD2-GW, SDMRS, DME2, ACC2, ANT, ARS, BZM, CD, CEM, CIM2, LM2 AHL2, LM2, LM2, NVE, NVK, PM, SEC 2, SGM-SIM, SGM-ZGM, VTC2, ZBM, DSC, DSC, ALBBF, ALBFA, CIC, CIC-GW, IHKA2, KGM, SZL2, LDM, LRR, MPM, SMG, TLC, Integrate Chas Manag, Rol-mo dis, rear axle, ABS /ACS/DSC, AMP, IHKS, IHS, MJOY, AIRBAG, EWS.

情報リンク:http://www.jobdii.jp/wholesale/creator-c110-bmw-code-reader.html  


Posted by carobd2 at 15:27Comments(0)obd2

2013年12月03日

フォードFreestarキーのプログラミングガイド・KP819キープロをお勧め

フォードモーター社製、フォードFreestarでは2004年から2007モデル年まで生産していた7人乗りのミニバンである。

フォードFreestarでは。リモートでバンのロックを操作するために使用することができる電子キーを提供しています。この便利な機能を使用する前に、キーはミニバンにプログラムする必要があります。あなたは2ディーラーのプログラムFreestarキーがある場合は、わずか数分であなたのミニバンへの追加の電子キーをプログラムすることができます。
 フォード自動車のキーをプログラムするツールなら、KP819キープロをお勧めします。これなら、jobd2.jpで購入することができます。

あなたのフォードFreestarでの点火気筒にプログラムされたキーを挿入します。
「ファイル名を指定して実行」の位置にキーを回します。すぐに戻って「オフ」位置にキーを回して点火気筒から取り外します。

最初のキーを除去したら5秒以内に点火内に第2のディーラーにプログラムFreestarでキーを挿入します。それを削除する前に、「ファイル名を指定して実行」と「オフ」の点火位置の間の第二のキーを切り替えます。

第ディーラーにプログラムされたキーを削除する10秒以内に点火シリンダー内にプログラムされていないFreestarでキーを入れてください。「ファイル名を指定して実行」の位置にキーを回し、背中に回す前に、一から二秒間停止「オフ」

キープログラミングプロセスが成功したことを示す、フラッシュへの車両の防犯灯を待ちます。

http://www.jobdii.jp/wholesale/kp819-auto-key-programmer.html  


Posted by carobd2 at 15:13Comments(0)obd2