2019年09月18日

Autel IM608でFord Fiesta PATS 2008にキーをプログラマー

この記事では、Audel MaxiIM IM608を使用してFord Fiesta PATS 2008のキーをプログラムする方法について説明します。

Autel IM608 Program Keys for Ford Fiesta PATS 2008 (1)

手順:

Autel IM608デバイスとFord Fiestaを接続してから、Fordメニューに入り、「Fiesta」を選択します。

Autel IM608 Program Keys for Ford Fiesta PATS 2008-2

「2002-2008」を選択します。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-3

「Blade Key」を選択します。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-4

「Immobilizer(CAN)」を選択します。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-35

「キーの消去」を選択します。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-6

注:すべてのキーは初期化されます。キーの学習を完了するには少なくとも2つのキーが必要です。「はい」をクリックして続行します。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-7

イグニッションをオンの位置に切り替え、「OK」をクリックします。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-8

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-9

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-10

キーの消去が完了したら、「OK」をクリックします。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-11

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-12

既知のキーはすべて消去されました。最低2つのキーをプログラムする必要があります。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-13

次の手順を完了するまで、エンジンは起動しません。

以下の手順を実行して、イグニッションキーを学習します。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-14

イグニッションをオフにします。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-15

イグニッションの最初のキーを3秒間オンにしてから取り外します。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-16

キーを追加し続けますか?

「はい」を押して続行し、「いいえ」を押して手順を完了します。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-17

必要なすべての機能を終了した後、すべての学習したキーがエンジンを起動できることを確認します。エンジンが少なくとも5秒間動作し続けることを確認します。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-18

学習が完了しました。

Autel-IM608-Program-Keys-for-ord-Fiesta-PATS-2008-19

できた!

車両にプログラムされたキーをテストします。

 

http://www.jobdii.jp/wholesale/autel-maxiim-im608-diagnostic-programming-tool.html

lishi.jp  


Posted by carobd2 at 16:15Comments(0)obd2