2015年01月21日

車載HUD世界市場、2019年には300億円に成長の予測

リサーチステーションは1月20日、海外最新リサーチ「車載HUD(ヘッドアップディスプレイ)の世界市場:2019年市場予測と動向分析」の取扱いを開始した。

1988年、GMによって最初の車載HUDが導入されたが、当時はまだスピードメーターとタコメーターといった基本的な表示のみだった。現在のHUDは高度化しており、車線情報、ナビゲーション、車間距離や障害物距離、テキストメッセージの表示などが可能となっている。

アウディ、BMW、レクサス、キャデラックが米国でのHUD売上の大半を占めており、ベンツは『Cクラス』『Sクラス』の2015年モデル向けにHUDを提供する見込みだ。自動車メーカーはインフォティンメントディスプレイの高度化を進めており、ベンダー企業にとっては大きな市場機会になるとみられている。

同レポートによると、高級車向けの車載HUDの世界市場は2014年に1億4620万米ドル(約173億円)に達し、今後、年平均成長率にして11.52%の拡大を続け、2019年には2億5260万米ドル(約300億円)規模に達すると予測している。

高級車市場の世界的ブームは継続することが見込まれ、購買層である超富裕層の個人は年3%から5%で増加を続けている。車載HUDシステムは通常、オプション装備品として販売されるが、高価格であることが採択の主要障壁となっている。規模の経済によるコストダウンには、HUDが中間セグメント車種向けに生産、搭載されていくことが必要となるとみている。

ほかの車載部品が必要であれば、自動車LED HIDランプをチェックしてみてください。



同じカテゴリー(obd2)の記事画像
Toyota G chip Decoder Cloner BoxとCN5 chip
どのように2015.03 Super ICOM ISTA-D/P言語を変える?
Lexia3 Citroen/Peugeot Diagnostic tool install instruction
MB SD C4に関することをご注意
MB-PRO IR コードリーダー
ベンツ診断機mb carsoft 7.4セットアップにはアクティブコードが必要しない
同じカテゴリー(obd2)の記事
 2M2タンクキーカッターを初めて使用する3つの手順 (2019-12-02 17:38)
 Yanhua Mini ACDPはBMW CAS4 IMMOと走行距離計を更新した (2019-11-16 12:20)
 Autek iKey820がInfiniti G37 2011に新しい鍵をプログラムした (2019-11-04 15:45)
 Tango V1.115 Toyota H Immoキー全紛失の解決案 (2019-10-18 15:39)
 Autel IM508&APB112シミュレーターを使用してトヨタスマートキーを生成する方法 (2019-10-09 17:37)
 Autel IM608でFord Fiesta PATS 2008にキーをプログラマー (2019-09-18 16:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
車載HUD世界市場、2019年には300億円に成長の予測
    コメント(0)