2019年10月09日

Autel IM508&APB112シミュレーターを使用してトヨタスマートキーを生成する方法

方法:トヨタカムリのスマートキー紛失の場合、Autel MaxiIM IM508およびAPB112シミュレーターを使用して、シミュレーターを生成し、新しいスマートキーを追加します。

 

車両モデル:Toyota Camry 2016 hybrid

キーチップ:8A

すべてのキーを紛失したため、新しいスマートキーをオンにできない

キーが検出されず、リモートが機能しません。

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 (1)

必要なデバイス:

Autel IM508 / IM608

XP400アダプター

Autel APB112スマートキーシミュレーター

新しいスマートキー

 

手順:

Autel IM508をToyota Camry OBDポートに接続し、Autel APB 112をIM508に接続します。

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -2

「IMMO」メニュー->トヨタ->手動選択->その他

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -3

次に、「カムリ」->スマートキー->キーレスシステム(CAN)を選択します。

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -4

「イモビライザーデータをバックアップ」を選択します。

この機能は、車両のスマートボックスのEEPROMデータをバックアップするために使用されます。このデータを使用して、車両の緊急起動用のシミュレータキーを生成し、キーマッチング機能を実行できます。

「OK」をクリックして続行します。

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -5

イモビライザーデータを読み取ります(im508がネットワークに接続していることを確認してください)

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -6

その後、EEPROMバックアップデータファイルを保存します。

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -7

「OK」ボタンを押して戻り、「シミュレーターキーを生成」を選択します。

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -8

EEPROMデータを選択します。

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -9

保存したバックアップファイルを選択します。

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -10

キーデータを取得しています...

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -11

キータイプ:SLK3

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -12

APB112キーシミュレーターを接続するように促されます、「OK」を押して続行します。

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -13

ファームウェアが書き込み中、お待ちください...

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -14

Autel IM508プログラマーはシミュレーターキーが正常に生成されたことを示します

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -15

メニューに戻って「スマートキーを追加」を選択します。

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -16

「はい」を押してシミュレーターキーを使用します。

注:各ステップは指定された時間内に完了する必要があります。

Autel IM508 & APB112 All Keys Lost Programming for Toyota Camry 2016 -17

学習のポジションは:5

「OK」をクリックします。

Autel-IM508-APB112-All-Keys-Lost-Programming-for-Toyota-Camry-2016-1

シミュレーターキーAPB112をSTARTボタンの近くに置きます。

Autel-IM508-APB112-All-Keys-Lost-Programming-for-Toyota-Camry-2016-19

その後、ビープ音が鳴り、シミュレータキーを削除します。

学習するには新しいスマートキーをスタートボタンの近くに配置します。

Autel-IM508-APB112-All-Keys-Lost-Programming-for-Toyota-Camry-2016-21

2つのウォーミング音「ビープビープ」が鳴った後、スタートボタンから新しいスマートキーを取り外します。

登録しています。お待ちください...

Autel-IM508-APB112-All-Keys-Lost-Programming-for-Toyota-Camry-2016-22

学習は成功します。

Autel-IM508-APB112-All-Keys-Lost-Programming-for-Toyota-Camry-2016-23

これで、車両で新しいスマートキーをテストできます。

Autel-IM508-APB112-All-Keys-Lost-Programming-for-Toyota-Camry-2016-24

完了!  


Posted by carobd2 at 17:37Comments(0)obd2