2018年11月20日

VW Caravelle 2010 リモートキー 作成

VVDIキーツールOBDSTAR X300 DP Plusを使用して、VW Caravelle 2010でリモートを生成する方法およびリモートをプログラマーする方法。

 

使用デバイス:

元のリモートキー

リモートを生成する用のXhorse vvdiキーツール

リモートをプログラムする用のOBDSTAR X300 DP plus

新しいリモートキー2ボタン



オリジナルリモートには5つのボタンが付いています

新しいリモコンはここでは2つのボタンだけ生成されます

 

手順1VVDIキーツールでリモートを生成する



最初の元のリモート周波数をテストする:433MHz

VVDIキーツールで、リモート/スマートプログラム - >ヨーロッパ - >フォルクスワーゲン - > 5K0 837 202 AD 433MHz ASKを選択します。



リモートモジュールをケーブルで接続し、「生成」ボタンを押します

 

リモートを成功に生成します。



バッテリCR2032を入れ、リモートシェルに取り付けます。

 

ステップ2OBDSTAR X300 DP Plusでリモートをプログラムする

元のキーでイグニッションスイッチをオンにします。

X300 DP plusでは、Diag Program-> VW-> VW V34.00-> VW-> Program remoteを選択します。



09-Central Control-> Program remoteを選択します。



UNLOCKまたはLOCKボタンを1回押して、リモコンを追加します。



作成成功。

リモートをテストします。



完了しました。

obdstar tool

   


Posted by carobd2 at 10:35Comments(0)obd2