2014年11月04日

なぜ自動車の走行記録計を修正するのですか

自動車採算のためのマイル数修正あるいはマイル数変更がほとんどの国々において不法なように既知の走行記録計修正です。
しかしながら、まだいくつかの走行記録計修正が正当的な動作です。

次六つの点がマイル数変更仕事をすることを自動車所有者に要求する場合に遭遇するということです。
1. 未知のキロメーターを備えた秒針中古車を購入した。
2. バッテリーが放出されるようになったので、自動車は、スタートすることを拒絶する。
3. あなたの乗り物の修理された回数が多い。また、バッテリーを分離しなければならない場合。
4. ある電気的な欠点はダッシュボードを上に引き起こした場合。
5. 速度レコードがある秒針が壊れちゃった乗り物を買った場合。
6. ダッシュボードは事故あるいは他の猛烈な場合に破損された。

上記のすべての状況に関しては、あなたの乗り物を販売に困難になるかもしれない。技術的な支援を求めることである。我々が走行記録計修正サービスを提供しないことに注意してください。こちらは技術的助言を提示することができる。賢明な選択はDIYによって、あるいは機械工でマイル数を変更することである。

 もし君一人で仕事に望めば、ツールを必要とします。ガレージでそれをしたいか、自らボディ・ショプを所有すれば、明確にDigimaster3あるいはDigiprog III Digiprog3走行記録計修正ツールを得るだろう。

最新バージョン4.88を備えたDigiprog 3はアフター・マーケットの評判がよい速度プログラマである。Digimaster 3は多くだが熟練技能者のための理想を少し要される。
Digimaster3のスペシャルは走行記録計修正用のだけでなく、キープログラミングやBMWとベンツ自動車のECUりセッティングなどの多目的用具である。
 
Digiprog3のリンク:
http://www.jobdii.jp/wholesale/yanhua-digiprog-iii-digiprog3-odometer-programmer.html

Digimaster3のリンク:
http://www.jobdii.jp/wholesale/digimaster-iii-original-odometer-correction-master.html
  


Posted by carobd2 at 16:28Comments(0)obd2